つれづれに考えて

教育を通じて一人でも多くの人の人生を豊かにします。
英会話 初心者専門校  ワーホリ社長®の濱野将樹です。
ワーキングホリデー経験者(カナダ)

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら

大人気の補習は無料で毎月行っております。イーミックスの生徒様であればどなた様でもご利用いただけます。
次回は  9月24日です。要予約です。
本八幡校 11時   秋葉原校 3時 です。

ブログランキング始めました。ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

こちらからでもリスニング教材をお買い求めいただけるようになりました。

 

 

先週から風邪気味なので考える時間があったのでいろいろ考えてました。

どうしたら自分が考える組織になるのだろうか?と。

 

 

教育業の問題点は公文や家で英会話を教えるというのがそうなのですが、
その人がオーナーになって多店舗展開ができない。ということなのです。
フランチャイザー(おお元)がもうかる仕組みなんですね。

 

そこで互いにうまく行くやり方や拡張させるやり方や事業がないか?というのを考えたら
一つの結論に向かいました。

 

というのはイーミックスで昔からそうなのですが社員を雇っていたときも
基本1人でできる。仕組みなんです。
1つの店舗で2人以上いらないというのが一番の問題点だったのです。

 

それはそれでスモールビジネスとしては完結しているのですが、次に進んでいかないんですね。
実際社員が働くと自分が働くことがありません。

 

かといって単価が高いわけでもないので、本部のようなものも成り立たず・・・・。
そもそも大手のように高い金額で一括で払うということに疑問を持っていて始めたのに
逆にそうやらないと事業としてはうまく行きにくいということがわかってしまったのです。

 

私がここいうのは事業です。(商売ではありません)

 

 

ここでのポイントは自分は何を求めているのか?ということなのです。
私は個人事業主ではなく、会社がやりたいのです。

 

であるのであれば、会社としてやるのにはどうしたらいいのか?というのをずっと考えていたのですが
やっと一つの答えが見つかりました。
売上が上がらないと働いている人の幸せを作ることは出来ません。

私が成功することで、私のようにたいした学歴がなくても大学受験に失敗した人でも成功できるんだという
見通しを立てさせる必要があると思っています。

 

 

 

人気ブログランキングご協力お願いします。

人気ブログランキングへ

 

 

emix_banner_300×250

Leave a Comment