バイリンガルの研究調査

無料の説明会を実施します。

2月26日日曜日 午前10時から11時まで   定員6名

場所 イーミックス本八幡本校 JR本八幡駅より徒歩2分

英語の考え方・学び方についてお話をしたいと思います。費用 無料  定員になり次第締め切ります。

担当講師は ワーホリ社長®の濱野将樹が担当いたします。

下のお問合せフォームからお問合せください。

合格保証コース

週2回のレッスン(通学制)もしくは週1回レッスン(派遣型)
レンタル自習室イーミックス24時間365日利用し放題。
明確な目標を持っている方でさらなる上に行きたい方限定で

合格保証コースライトが
半年で190000万円のところ、10万円引きで提供いたします。
ですので9万円に消費税でご利用いただけます。

2月末迄ご応募ください。 意気込みを書いてくださると
選ばれる確率は上がります。

今日の英会話表現  take it easy     肩を貼らないで・・

ワーホリ社長®はイーミックスの登録商標です。

昨日習志野市にある保育園の方から問い合わせがありました。来週
私がトップセールスをしてきます。
出張レッスンの件ですが、いろいろな面で以下のことが見込めます。

私自身26歳でカナダに行って1年間で英語を学んだのですが
早い時期にやればやった方がいいです。

こどもの英語の発音はすでに私を追い抜いております。
発音に関しては10歳を超えると習得しにくいので、それまでにやるのがコツです。
極端な話、全く英語を忘れてしまったとしても発音だけは残りますのでそれだけでも
英会話をやらせる価値はありますし、実際価値を見出している富裕層の方は弊社に通わせております。

話がちょっとだけそれましたが、今日のタイトルのバイリンガルの研究調査についてです。

バイリンガルの研究調査

以下のことが分かったそうです。英語で書いてありますので日本で解説しますね。

1 強固な思考能力の発達

2 より深い文化的意識の育成

3 論理的な思考

4 集中力、想起力、決断力

5 数学的概念および、数学的問題に対する理解(力)

6 読解力の向上

メンタルヘルス
多言語を扱う脳は、より早く機敏に動き、またアルツハイマー病および認知症の他の病状にたいして提供力がある。

学習成績、知的学習能力
二重言語プログラム下にある生徒は、人種、年齢などに関わらず、義務付けられた試験において一貫して単一言語の同じクラスの子よりも好成績を収めている。

今後 将来に向けての準備

バイリンガルの成人には、より高い平均給与、およびより大きなキャリアチャンスをつかめるなど、単一言語の
成人に勝るいくつかの利点がある。

という結果が出ています。私も実際子供が1歳のときから英語を家で
3歳からはスクールでも行っております。語学は早ければ早いほうがいいと私は実感しているからです。

始めるとしたら1年後??1か月後???それとも今から?

 

 

#英検準1級への道
6月4日の試験日まであと108日

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら


人気ブログランキングへ

emix_banner_300×250

 

The following two tabs change content below.
ワーホリ社長®濱野将樹 生年月日 1977年4月7日  家族構成 妻 娘2人(双子) 東京・千葉を中心に教育事業を展開しております。 有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶

Leave a Comment