広州旅行記2

英語環境で楽しく働いてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください。

正社員はこちらです。

goo.gl/E4hqio

アルバイトはこちらです。

只今英会話イーミックスでは
夏のお申し込みの方に対して2つの特典をご用意しております。
合計金額から5000円引き
レッスンチケットを2枚進呈

あと7名様までとなっております。

 

ワーホリ社長®はイーミックスの登録商標です。
海外留学は国内業最低価格保証を行っております。 ワーキングホリデー経験者
ワーホリ社長®が運営している留学センターなので安心です。創業12年目の信頼と実績

広州2日目です。

朝はゆっくりしていろいろな観光名所に行ってきました。

 

お昼はまたも飲茶

 

 

やはり広州に来たら飲茶です。 食は広州にあり。というくらい料理は有名です。

広州料理は世界で一番有名な中華料理です。

 

またここもうまし。陶陶居 なんて読むかわかりませんが有名なお店です。
日本人はほとんどいません・・・・。英語も通じません。ホテルくらい・・・・。日本語は全く通じません。

 

こういう国に行くと私は英語モードになるので日本語を一切使いません。(というより分かる方がいない)
英語のみになるのですが、広州は英語も通じないです。だからといって広東語も話せず・・・ニーハオくらいでしょうか。

 

 

中国語といってもいろいろな民族言語があり。大きく2つの言語があります。

北京語 mandarin  

広東語 cantonese     です。 

北京語は北京と書いている通り中国の北で話されております。主に上海・北京などなどです。

いわゆる標準語です。

 

広東語は 広州や香港・マカオなどのエリアで話されている。主に南の所で話されている中国語です。

 

 

いろいろな遺跡を見た後夜のクライマックス広州タワーへ

 

スカイツリーの次に高い広州タワー 600メートルあります。

上まで行ってきました。が上がれば上がるほど料金が高くなります。

 

夜景ですが、あまりにもビルが高いため写真におさまっておりません。
500メートル級のビルがちらほらあります。 広州はかなり都会なのです。

 

 

2日目はこれでおしまい。

 

広州の感想

日本人が全然いません、英語もほとんど通じませんが食事が楽しめます。
そして物価が安いです。
中華料理が好きな人にはお勧めです。

都市ですので観光名所はそこまで沢山はありません。人によっては桂林まで足を運ばれる方も
いらっしゃいます。

もちろん物によっては高くはなりませんが、屋台や出店などの食べ物は2元―10元ほどで食べられます。

(1元=16.4円 2017年8月)

エッグタルト2つで4元でした。

 

3日目は広州からマカオとの国境の珠海に行く予定

 

求人 募集

正社員はこちらです。

 

アルバイトはこちらです。

 成果保証コースリニューアルしました。goo.gl/rQuerd をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□
通われている生徒様
市川市 八幡、南八幡、大和田、東大和田、稲荷木、原木、南行徳、宮久保、菅野、東菅野、曽谷、大野町、北方、本北方、北方町、平田 船橋市、習志野市、松戸市、鎌ヶ谷市、千葉市、四街道市
秋葉原近辺の台東区、台東、上野、東上野、千代田区、神田、茨城県、神奈川県、埼玉県からいらっしゃっております。

■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■
24時間集中した環境で勉強するのなら
レンタル自習室イーミックス 本八幡・津田沼・亀戸・秋葉原
総武線沿線NO1自習室。レンタル自習室イーミックスです。

ワーホリ社長のブログのバナーです。ご自由にお使いください。

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら


人気ブログランキングへ

emix_banner_300×250

  • お問合せはこちら↓↓

 

The following two tabs change content below.
ワーホリ社長®濱野将樹 生年月日 1977年4月7日  家族構成 妻 娘2人(双子) 東京・千葉を中心に教育事業を展開しております。 有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶

Leave a Comment