旅をより快適にするポイント 基礎編

只今春のキャンペーンを実施中 入会金と年会費のダブル半額です。

今日の英会話表現  Keep the change   おつりはとっといて

 ワーホリ社長®はイーミックスの登録商標です。
 まもなくGWに突入します。海外で過ごされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もタイとラオスに行くので楽しみです。

というわけでワーホリ社長®である私がお役立てできる情報を提供できればと思います。
ちなみに私の海外歴ですが
海外旅行34回  行った国36か国  滞在 ワーキングホリデーでカナダで1年滞在
他にもイギリスで3週間短期留学

話せる言語 日本語・英語  ということでしょうか。
この前言った国はこのブログでも紹介しましたが
アイスランドとデンマークとスウェーデンです。

今回は基礎編ですが、パスポートは5年と10年があります。20歳未満は5年ものしか取得できません。(厳密に言うと取得ではなくて国からの貸与になります。なのでパスポートは更新という概念がありません)新しいものになるとパスポート番号も変わります。
20歳未満は5年もので11000円ですが、12歳未満だと6000円になります。
(厳密に言うと誕生日の2日前の申請が6000円になります。) ですので12歳でパスポートを
取る予定でしたら、11歳のうちにとることをオススメします。
料金が倍近くになります。
残存期間に注意。有効期限内であっても国によっては残存期間が足りなくいけない。なんてことがあります。私の義理のお兄さんがそれをやってしまったので我が家ではしっかりチェックしてます。
航空券 最近はEチケットですので、印刷が主流となります。これで充分です。エアラインによっては
印刷をしなくても大丈夫なところあります。というのはコンピューターでデータが入っているからです。
変圧器最近は100円ショップで売ってますのでそれで充分です。
なおアメリカ・カナダは電圧が違いますがコンセントのタイプは同じです。
携帯位の多少のものならそのまま使っても問題ありません。
 両替
日本で変えてもいい通貨はユーロとドルくらいです。
それ以外は現地で変えましょう。日本で変えるとかなりレートが悪いです。
ちなみに成田空港の銀行の中でもレートは違います。
(ちょっと高めに設定されてます) 時間があれば銀行を活用ください。
両替をしないですべてカードで、というやり方もあります。
お役立て下さい。

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら


人気ブログランキングへ

emix_banner_300×250

  • お問合せはこちら↓↓

 

The following two tabs change content below.
ワーホリ社長®濱野将樹 海外旅行は35回うち 2003年にカナダでワーキングホリデーで1年滞在。その後2005年に英会話スクール・レンタル自習室・海外留学サービスなどの教育事業を東京・千葉を中心に展開しております。有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶 写真はアイスランドにあるグリフォスの滝です。

Leave a Comment