LCCについて

ついにワーホリ社長®特別講座第一弾のDVDが完成しました。

完成DVDの予告編はこちら

このような方に本当にお勧めです。

英語の文の作り方がわからない。
基礎が分かっていない。
基礎から学びたいという方
に最適な特別講座です。大好評です。

↓ このDVDが欲しい。という方是非お買い求めください。

テキストドットショップヤフー店

事実私のレッスン1コマ5400円ー2万円ですので、
こちらのDVD講義はそれ以下ですので非常にお得です。しかも何回もみることが出来ます。

 

 

 

LCCについて


今までのブログでもいろいろ出ておりましたが

LCCについて解説をしてみますので参考にしてみてください。

 

 

LCCとは


クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

ローコストキャリア といって格安航空会社の事を指します。

ナショナルフラッグなどのように、フルサービスではなくすべてがオプションになります。
従いまして最低限しか必要のない方にはお勧めです。

あと燃油サーチャージが含まれております。

 

実際何がオプションになるかというと

・座席指定
・荷物預かり
・エンターテイメント機器のレンタル
・ブランケット
・食事
・飲み物

これがオプションになります。(追加料金がかかるということです)

いろいろありますよね。ブランケットなんか持って行ったらいいと思います。

ちなみに機内食は有料ですが、予約しないと当日食べられない。なんてこともあります。

 

 

また座席の幅が通常のエコノミ―席に比べて狭いのも特徴です。
1時間程度のフライトは問題ないかとは思いますが、
4時間以上のフライトは気を付けた方がいいと思います。

どんなLCCがあるの?


日本の会社・海外の会社のLCCを利用したことがありますが、

概して言えることは安いということです。

 

たとえば

昔ライアンエアーで(アイルランドのLCCです)ヨーロッパでは一番有名です。

イギリスのロンドンからアイルランドのダブリンに行ったときですが

荷物を預けてしまったので高かったのですが、当時それでも39ポンドでした(レート5000円)です。

イギリスの地下鉄の初乗りが5ポンドですから格安なのが分かると思います。

ちなみに荷物を預けなければ9.99ポンドでした。

 

 

 

バニラエアで乗ったときは
成田ー香港間も9000円でした(片道) これは片道で羽田ー伊丹間よりも安い値段です。

ちなみに成田は成田空港第3ターミナルです。第2ターミナルから600メートルほど離れたところにあります。徒歩ですと8分ほどかかります。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

第三ターミナルです。 競技場みたいなところです。フードコートもあります。

 

 

ロンドンの空港はどこ?


ロンドンの空港といえばヒースローを思い浮かぶのではないでしょうか?

 

 

ところがこちらのLCCだとヒースローではなくスタンステッド空港というところから

出ています。

(ロンドンにはスタンステッド空港のほかにガトウィック空港というのがあります)

 

 

このようにメインの空港ではなくて別の空港になる場合があります。発着料が高いため。
ちなみにヒースロー空港の場合はピカデリーラインがそのまま乗り入れているので
便利がいいです。

ですのでいろいろ計算した方がいいということになります。

 

LCCだからといって必ずしも最安ではない??


LCCは格安。って思っていませんか? これは絶対ではありません。
航空券を取る時期によって高くなる場合があります。

 

これには注意が必要です。どんと高くなったりすることがありますので
見極めて購入することをお勧めします。

 

 

キャンペーンは非常に安い。 1円とか100円とか1000円といった
広告目的の料金でチケットを出す時がありますのでその辺は狙いです。

 

 

 

 

最後に注意


不親切にしなくてもいいのに。と思うかもしれませんが
日程がタイトなためしょうがないんでしょう。

 

LCCは時間に厳しいです。40分を切ってしまいますと搭乗ゲートを閉めてしまいます。
(チェックインしたのちという意味です。)

搭乗口は遅くても40分以上前に行き、チェックインは通常通り2時間前に行きましょう。

 

通常はチェックインをして空港にいるのは確認しているわけですので、40分を切っても

待ってくれます。空港にいることはわかっていますので。

 

 

しかしながらLCCは空港にいようがいないが問答無用。

時間になったら閉めてしまいます。

代替機を用意しない。


通常のフライトは万が一飛行機が出発出来なかった場合でも
他の飛行機の振替をしてくれます。

 

ところが

 

仮に天候やその他の理由でフライトがキャンセルになった場合は
それで終わりです。

 

ひどいときは払い戻しもしない場合もあります。 ※エアラインにより異なる。

 

 

 

 

まとめ


いかがでしたでしょうか?

 

LCCのメリットデメリットがあるかと思います。

メリットはなんといっても安い。ということです。

 

上記の注意点などを含めて考えてみてください。

 

 

只今イーミックスではインターンと右腕となる人材を募集しております。
goo.gl/E4hqio

 

海外旅行に安く行きたい方必見。コツを教えます 海外留学の仲介斡旋などを活かしたノウハウです。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■
24時間集中した環境で勉強するのなら
レンタル自習室イーミックス 本八幡・津田沼・亀戸・秋葉原
総武線沿線NO1自習室。レンタル自習室イーミックスです。

ワーホリ社長のブログのバナーです。ご自由にお使いください。

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら


人気ブログランキングへ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

The following two tabs change content below.
ワーホリ社長®濱野将樹 海外旅行は35回うち 2003年にカナダでワーキングホリデーで1年滞在。その後2005年に英会話スクール・レンタル自習室・海外留学サービスなどの教育事業を東京・千葉を中心に展開しております。有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶 写真はアイスランドにあるグリフォスの滝です。

Leave a Comment