成田空港第三ターミナルの特徴

成田空港の特徴に書いております。

宣伝::ついにワーホリ社長®特別講座第一弾のDVDが完成しました。

完成DVDの予告編はこちら

このような方に本当にお勧めです。

英語の文の作り方がわからない。
基礎が分かっていない。
基礎から学びたいという方
に最適な特別講座です。大好評です。

↓ このDVDが欲しい。という方是非お買い求めください。

テキストドットショップヤフー店

事実私のレッスン1コマ5400円ー2万円ですので、
こちらのDVD講義はそれ以下ですので非常にお得です。しかも何回もみることが出来ます。

 

 

 

成田空港第三ターミナルの特徴


 

私はホテルを予約するときはエクスペディアを使ってます。
最低価格保証でクーポンももらえましたし、

 

アゴダのほうが安かったといって5000円OFFのクーポンをもらったことがあります。

それでも不安な場合はトリバゴで検索をするという手もあります。



成田空港は第三ターミナルまであります。

第一と第二は通常のフライト

第三はLCC専用です。

 

しかしエアアジアだけ第二になっております。(2017年12月現在)

 

 

 

 

さて、その第三ターミナルですが駅がありません。
第二ターミナルから徒歩で600メートルほど歩く必要があります。

 

このような道をずっと歩いていきます。

屋根があるので濡れることはありません。

 

 

第三ターミナルには何があるの?


第三ターミナルはかなり簡易的です。

これも結構いっぱいっぱいみたいなので今後拡張されることが予定されているそうです。

 

 

 

フードコートです。

この第三ターミナルにはラウンジがありません。
カードラウンジやANAやJALのラウンジなども。

ただ、第二ターミナルのカードラウンジは使う事は出来ます。

Eチケットとパスポートを用意してください。

飲み物は飲み放題ではあります。(アルコールはビール・もしくはウィスキーが1缶のみ無料)

 

 

 

 

 

 

どこのエアラインが第三空港なの?


2017年12月現在

バニラエア・チェジュ航空
spring japan   ジェットスター

です。これから増えたりすることはあるかともいます。

 

一般の航空会社やナショナルグラッグなどは第一や第二ターミナルになります。

航空会社は第一だったり第二だったり変わることがありますので
先入観を持たないでチケットを確認してください。

 

私の生徒様で、成田に行くものだと思っていたら
出発は羽田からだったので乗れなかったということがありました。(幸いロスアンゼルス行きで沢山飛んでいますので1時間後の便を買い直していかれたそうです。)

 

メジャーな都市なら沢山飛んでいますが、マイナーな都市になりますと1週間に2便とか3便なんてこともありますので、すぐにいけなかったりします。

ちなみに成田は NRT   羽田HND と現します。

どちらも東京と書いてある場合が多いのでこちらのアルファベットを必ず確認されたほうがいいと思います。

 

 

 

 

 

第三ターミナルはLCC専用となってますが
すべてのLCCが飛んでいるわけではありません。


 

格安イコール 第三ターミナル。

 

という先入観で行ってはまずいです。

アジア最大級のLCCエアアジアは第二ターミナルです。
(ただしちょっと場所が分かりにくいところにあります。)

 

 

ほかにもエアプサン・イースターエア・スクート・香港エクスプレス・エアソウル・ティーウェア・セブパシフィックなどがございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ


いかがでしたでしょうか?

第三ターミナルは電車で行く場合は第二ターミナルで降りて下さい。

 

また第二ターミナルから徒歩で600メートルほど歩くというのもあたまに入れといてください。(カートは使えます)

 

あとLCCがメインですので前回でも申し上げました通り
時間に厳しいのですので余裕をもっていってください。

 

 

もっと詳しい話を聞きたいという場合は本八幡か秋葉原にいますのでお答えいたします、

 

 

 

只今イーミックスではインターンと右腕となる人材を募集しております。
goo.gl/E4hqio

 

海外旅行に安く行きたい方必見。コツを教えます 海外留学の仲介斡旋などを活かしたノウハウです。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■□□□■■
24時間集中した環境で勉強するのなら
レンタル自習室イーミックス 本八幡・津田沼・亀戸・秋葉原
総武線沿線NO1自習室。レンタル自習室イーミックスです。

ワーホリ社長のブログのバナーです。ご自由にお使いください。

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

※「ワーホリ社長」はイーミックスの登録商標です。
英会話レッスンのお問合せ・お申し込みはこちら


人気ブログランキングへ

 

 

The following two tabs change content below.
ワーホリ社長®濱野将樹 海外旅行は35回うち 2003年にカナダでワーキングホリデーで1年滞在。その後2005年に英会話スクール・レンタル自習室・海外留学サービスなどの教育事業を東京・千葉を中心に展開しております。有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶 写真はアイスランドにあるグリフォスの滝です。

Leave a Comment