「ありがとう」と言いましょう。

英会話

ありがとうを言いましょう

みなさんこんにちは
先週エレベーターで閉めるところに入ろうとする時日本人はすみません。
というこれをありがとうにしたらいい。です。
という話を聞きました。

「すみません」と「ありがとう」

私自身あまり「すみません」とは言わないので
今週1週間エレベーターを観察しておりましたが、やはり全員がすみませんでした。
ここで英語を話す観点からなぜ「すみません」がダメなのか?

ということを話そうと思うのですが
これは日本人は(私も含めて日本人)のため今後も第一言語が日本語になります。
10年後に第一言語が英語になる。ということはありません。

ですので根幹が日本語であるので、ついつい日本の癖が出てきます。
すると、どういうったことになるか。というと。
エレベーターでのシチュエーションでなんと言っていいか分からずに
無言。もしくはSorry ということになると思います。
ですのでsorry. ではなくthank you と言ってみてください。

ありがとうを言ってみる。

また日本語では「ありがとうございます」と言ってみてはいかがでしょうか?
そういう意味では、ドアを後の人のために抑えるという行為も
例外なく英語圏の人はthank you と言います。

無言というのはほぼ皆無だったと思います。 日本人はある意味冷たくて場合によっては意地悪なのです。

無意味な言葉は使わない

つまり日本を入れないと言っても無意識にぱっということがあるということです。
参考までにアメリカではI am sorry と意味もなくいうと。
場面によってはお前は「I am sorry というようなことを俺にしたのか?」
という風になる可能性がありますので意味もない言葉は使わないでください。
The following two tabs change content below.

はまちゃん

ワーホリ社長®濱野将樹 海外旅行は40回強、うち 2003年にカナダでワーキングホリデーで1年滞在。帰国後翌年2005年に英会話スクール・レンタル自習室・海外留学サービスなどの教育事業を東京・千葉を中心に展開しております。英会話スクール・有料自習室・海外留学・仲介・斡旋 英会話喫茶・経営コンサルティング 有限会社イーミックス 代表取締役 株式会社イーミックスコンサルティング 代表取締役 など複数の会社を経営 写真はアイスランドにあるグリフォスの滝

最新記事 by はまちゃん (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました